ディスプレイなし、キーボードなし、マウスなしでセットアップする Lite版 Raspberry Pi Zero WH #2/2

HDMIディスプレイ・モニターなし、キーボードなし、マウスなしでセットアップする Lite版 Raspberry Pi Zero WH #1/2 #2/2

★ Python関連のインストール 参照
$ python3 –version #バージョン確認 → Python 3.5.3
$ sudo apt-get install python3-rpi.gpio #GPIO ポート
$ sudo apt-get install python3-picamera #picamera カメラ
$ sudo apt-get install python3-pil #PIL 画像処理

★ LED設定 – Pi Camera カメラのLED(撮影時に赤に点灯)をOFFにする
/boot/config.txt #このファイルに追記、要再起動
# Disable Pi Camera LED
disable_camera_led=1

★ LED設定 – 本体基板上のLED(ACT 緑)をOFFにする #OFF設定しても起動時には点滅する
# Disable the ACT LED on the Pi Zero
dtparam=act_led_trigger=none
dtparam=act_led_activelow=on

Wi-Fiパスワード暗号化
★ crontab 設定
★ python ファイルコピー
rpi-clone のインストール #SD card copier のCUI版 SDコピーツール
$ sudo apt-get install git #gitのインストール
$ git clone https://github.com/billw2/rpi-clone.git #rpi-cloneのインストール
$ cd rpi-clone
$ sudo cp rpi-clone rpi-clone-setup /usr/local/sbin

$ sudo fdisk -l #コピー先のデバイス名を調べる
$ sudo rpi-clone sda -f #実行 SD card(コピー元) to USB disk(コピー先、USB diskにSDを挿入)
 

Wi-Fi平文パスワードを暗号化する Raspberry Pi Zero WH

Wi-Fi平文パスワードを暗号化する Raspberry Pi Zero WH
$ wpa_passphrase your-ssid your-password #左のコマンドで生成されたPSKパスワードへ変更
/etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf #変更するファイル

PC上のファイルを変更した場合は、PC→/home→/etc 経由でファイル移動する

※ すぐに思いつく方法で.confを手に入れれば、別途用意したPiからネットワークへアクセスできる、上記処置したとしてもセキュリティを解除する難易度はそんなに変わらない

elecrowへ基板発注 注文日から8日後に基板到着

基板発注 elecrow PCB
KiCad → Gerber出力 → elecrow → OCS → 佐川急便
基板仕様 基板厚1.2mm 2層 長穴あり スルーホールメッキなし穴(バカ穴 NPTH(ノンプレートスルーホール)) 2つのドリルデータ

決済 $18.56-/10枚=2,097円(為替手数料、後日請求される)、VISAデビット

納期 注文日から8日後に基板到着(+5日後に発送 +3日後に到着)
長穴OK、メッキなし穴OK、基板動作OK