Raspberry Pi」カテゴリーアーカイブ

実行中のプロセスの優先度を変更 Linux Raspberry Pi Zero

★ プロセスIDを取得する Linux Raspberry Pi Zero
$ ps aux #実行中のプロセス一覧表示
$ pgrep -f -n kwor #-f:部分一致 -n:最新の -o:最古の

★ プロセスを停止する(プロセスIDではなくコマンド名で指定する)
$ pkill -f lighttpd #-f:部分一致

★ 実行中のプロセスの優先度を変更する(プロセスIDではなくコマンド名で指定する)
$ ps lax #実行中のプロセス一覧表示(NI 項目は優先度)
$ sudo renice 1 463 #(優先度を1に、プロセスIDで指定)

$ sudo renice 3 `pgrep -f -n lighttpd` #’(シングルクォート 7key)`(バッククォート @key)の違いに注意

WDT WatchDogTimer 設定 Raspberry Pi Zero WH(stretch lite版)

WDT WatchDogTimer 設定 Raspberry Pi Zero WH(stretch lite版)

/etc/systemd/system.conf
#RuntimeWatchdogSec=0
#ShutdownWatchdogSec=10min

ShutdownWatchdogSec=10min
RuntimeWatchdogSec=1s #SSHでアクセスできず、単位はsecで他の設定単位にならう
RuntimeWatchdogSec=4s, =16s, =30s #通常動作
RuntimeWatchdogSec=32s, =40s #再起動繰り返す
$ :(){ :|:& };: #処理オーバーを発生させる

RuntimeWatchdogSec=16s に設定