3D Printer」カテゴリーアーカイブ

Anycubic i3 Mega スペック

Anycubic i3 Mega スペック spec
210x210x205(H): 最大印刷サイズ size
260℃Max: ノズル温度 Extrusion
100℃Max: ベッド温度 bed
0.05-0.3mm: 積層厚
20~100mm/s: 印刷速度
0.01mm(XY軸) 0.002mm(Z軸): 位置決め精度

糸引き原因 PETG+ Anycubic I3 Mega

糸引き原因 PETG+ 240℃ 100℃ Cooling=ON Anycubic I3 Mega
気温が35℃の時に狭い閉鎖した空間で3Dプリントしたら糸引きが多数発生した(他の条件は同じ)。気温32℃で閉鎖した空間でなければ糸引きは発生しない。
別の原因であることが判明、ノズル(0.4mm)を交換したら直った。ノズルが劣化していたと思われる。
また別な症状でベッド左端の高さ調整ができない(造形物の左端が浮く)→原因は左側Z軸下限マイクロスイッチに電線が挟まっていた→電線を元の位置に戻し、ベッドの再調整を行う→解決した。
※ ノズルの交換:新ノズルをねじ込む際には200℃以上に温めてから作業する。常温でネジを締め付けても熱するとゆるんでしまう(真鍮オスネジ(砲金?)と材質不明メスネジの熱膨率の違いで熱するとゆるんでしまう)

ジャンガリアンハムスター用ハウス・隠れ家

ジャンガリアンハムスター用ハウス・隠れ家 外寸120x100x(60+6) 2つのパーツで構成、4ヶ所ビス留め
上部パーツ(本体) STL G-Code ファイル

下部パーツ(床) STL G-Code ファイル

3Dプリンター: Anycubic I3 Mega
フィラメント: PLA+ 白 Sunlu
ビス: 建材用コーススレッド(スリムビス)