カテゴリー別アーカイブ: 1F洗面所

換気扇 新規設置

換気扇 新規設置
洗面所内壁を取り外し、壁スイッチで換気扇がON/OFFできるように電気工事をします。採用したのはパイプファン(東芝、パイプ穴径100mm(通常の水道用(VP,VU)ではサイズが合わない、換気専用のパイプ))、パイプの外径に沿って鉛筆で転写します。外壁のサイディング(厚さ12mm、材質:硬質の石こう?)に金属ドリル2mm(100均ダイソー)で円周に沿って穴を開けます、カッターで更に円周に沿って切り込みを入れていきます、穴をあけた後にバリを砥石(インパクトドライバーに装着するもの、100均)で削り均していきます。このパイプは外勾配(内から外に向かって下がり傾斜がある(雨水・露の侵入を防ぐため))があります。