カテゴリー別アーカイブ: 漁獲・水中銃

初日 カスミアジ

カスミアジ
p10402922匹目の獲物はいきなりサンゴの割れ目から出現した大物カスミアジ(ガーラ)、獲れたらガーラ自己最高記録、絶対に絶対に外すわけにはいかないので2mの至近距離からド真ん中を狙い発射、背骨のだいぶ上部にシャフトラインまで貫通した。ラインがサンゴに絡みつきその場から動けないカスミアジ。尾叉長74cm、ビギナーズラック

初日 タマン(ハマフエフキ)

タマン(ハマフエフキ)
p1040305チヌマン(テングハギ)でも試し撃ちをして照準を調整しようと、チヌマンの群れに向かって潜行します。潜る前までは見えなかったが群れの中にタマンがいるのを発見すぐに狙いをタマン(ハマフエフキ)ヘ、頭を狙って発射、エラのすぐ後ろから口元に貫通。群れている魚は近くの危険より群れ全体の進行方向を優先します